アズポスター
Biennale des Antiquaires 2016(ル コルビジェ)

13,200(税込)

660ポイント獲得できます

  • ポスター品番
    :cb6445r
  • 作品詳細
    :サイズ:縦68 × 横48cm
数量

下記よりポスター/額装をお選び下さい。

この商品について問い合わせる

アイテム説明
スイスで生まれ、フランスで主に活躍した建築家。本名はシャルル=エドゥアール・ジャンヌレ。フランク・ロイド・ライト、ミース・ファン・デル・ローエと共に近代建築の三大巨匠と呼ばれています。スイスのラ・ショー・ド・フォンに時計職人の父エデゥアールとピアノ教師の母マリーの次男として生まれました。本来は時計職人を養成する地元の装飾美術学校で学んだ彼は、1920年にダダの詩人のポール・デルメ、ピュリスムの画家のアメデ・オザンファンと共に雑誌「エスプリ・ヌーヴォー」(Lesprit Nouveau)を創刊、この頃からル・コルビュジエというペンネームを用いたといわれています。画家から出発し、建築家として活動をはじめた後も画家としての制作活動を続けていたそうです。建築の世界にモダンデザインという大きな楔を打ち込み、現代の建築デザインに多大な影響を与え続けている近代建築四大巨匠の一人、ル・コルビュジェ。手掛けた建築の多くは、主に活躍したフランスに残されています。集合住宅や都市計画など、新しい理念の導入により、近代建築の基礎を築きました。彼は、絵画を「感覚器官および精神に歓びを与えるもの」として、絵画等の造形活動に、建築家の余技、あるいは気晴らしのような副次的なものではなく、情熱を持って取り組んできました。機能主義的な合理性を説く一方で、「感動を与える建築」をめざした彼の作品が、どこか人間臭く、ぬくもりが感じさせるのは、絵画制作により培われた人間に対する深い洞察があったからではないか?と、問われています。

こちらのポスターはオフセットプリントになります。オフセットプリント(offset):平板印刷の一種で油(インク)の撥水性を利用した科学的な印刷方法です。版から紙へ直接印刷するのではなく中間転写体を介す為、版や紙への摩擦が少なく印刷できるのが大きな特徴です。正確で鮮明な多色刷りの印刷が可能で、原版からの再現性が高い事から現代のカラー印刷では最も広く使われています。

+ 最近チェックしたアイテム